海外旅行でトラブルに巻き込まれないために気を付ける6つのこと!

こんにちは!

 

AMIです^^

 

皆さんは、海外旅行に行かれたことがありますか?

場所によっては、国内旅行よりも簡単に安く、早くいけるところもありますよね☆

 

 

数年前と比べても、

海外旅行へのアクセスがとても身近なものになり、

 

海外旅行が大好きな方、もうすでに何カ国も行っている方多いと思います。

 

ですが、いまだに、海外旅行に対して、

・勇気が出せない

・英語喋れない

・不安が多い    などネガティブな考えが思いつく方も多いと思います!

 

そこで、今回は、初めての海外旅行で気を付ける6つのこと!トラブルに巻き込まれないために知っておくべきこと!をご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

フレンドリーに話しかけてくる人には注意

 

日本人は基本的に、優しいです!

 

特にフレンドリーに話しかけられると、無意識に受け入れてしまう方多いと思います!

 

そして、 ” 日本人は断りきれない ”と世界では考えられています!

 

なので、海外旅行の際、日本人は狙われやすいです!

 

私も、フランスに行った際、

 

フレンドリーに話しかけられて、よく話を聞くと、

 

財布を落として、困ってるんだ、お金をちょうだいと言ってきました。

 

本当にそう言った状況になることもあると思います!

 

ですが、実際に自分が財布を落としたら、家族・友人に電話しませんか?

 

見ず知らずの人にお金をちょうだいと言いますか?

 

私は、何を言っているかわからないフリをしてその場を後にしました!

 

私たちからお金がもらえないとわかると、すぐ態度に出るので、

嘘だということがわかりますよね。。

 

こういう人は常習犯です!!気をつけてくだいね!!

 

押し売りに注意

 

これもフランスに行った時の話です。

 

レストランの中で食事をしていると、

男の人がバラを一輪渡してきました!!

 

レストランの中だったので、??と感じながらも、

 

「ありがとう」と受け取ってしまいました!

 

そうすると、

 

「 €1 」と請求されました!!

 

私は、そういうことか!と納得して、いらない!とバラを返そうとしました!

でもその男はバラを受け取りません!

困っていると、親切にしてくれていたウェイターが助けてくれました!

 

「この子たち、いらないと言っている。レストランから出て行け」と。

 

最初からレストランに入れるなよ。とは思いつつ、

このウェイターさんに、感謝でした!

 

エッフェル塔の近くや、シャンゼリゼ通りなど観光客が多いところで

こう言った押し売りがすごく多いです!

 

また、子供のための寄付を募っていた人もいて、

とてもしつこくお金をせびられます!気をつけてください!

 

あまり他人と目を合わせないことが必要です!!

 

スポンサーリンク

 

現金・クレカを小分けにして持つ

 

これは、海外旅行では必須だと思います!

 

特にヨーロッパではスリがとても多いです!

アメリカよりヨーロッパの方がよく被害を耳にします!

 

もし取られた時に備え、分けて持っておくことをオススメします!

 

荷物から意識を外さない

 

これも絶対に必要なことです!

一瞬気を抜いた隙に、カバンを取られたなんてことがよくあります!

 

なので、カバンは必ず体の前に持ち、常に意識しておくことをオススメします!

 

一番気が抜けがちなのは、食事時とショッピングをしている時、

また、写真を撮っている時です!!!

 

食事をする時なんて、普通日本では、カバンを置きますよね。

でも私は絶対に身体から話すことをしませんでした!

なので身軽なカバンをオススメします!

 

ショッピングをしている時も、

ついショッピングにテンションが上がって集中してしまった時など、

 

とても危険です! プロ集団はそんな時を見逃しません!!

 

十分に気をつけてください!!

 

 

部屋に物を置きっ放しにしない

 

日本で国内旅行をする際、

 

結構荷物・スーツケースなどは開けたまま、

化粧道具・ヘアアイロンなど置きっ放し

 

という方はいませんか??

 

海外では、絶対に危険です!!

 

かなりハイグレードなホテルでは心配ないと思いますが…

 

人を疑うのは嫌ですが、

実際にそれで盗まれたという声もあります。

 

出掛ける際、荷物は必ずしまう・スーツケースに鍵をかけることを

心がけましょう!

 

私は、ホテルに連泊する際は、

ハウスキーピングもあまり頼みません。

 

かなり連泊する際はお願いしますが、

数日連泊では、必要ないことを伝えています。

 

なぜなら、変に人に入られたくないからです…笑

 

数日の利用で、そんな必要なことってあまりないですよね?

 

特に海外では、そのようにしています。

 

携帯をむやみに触らない

 

ヨーロッパでは、地下鉄で携帯を使っていて、

ドアが閉まる直前に盗まれるということも起きています!

 

日本では、気にせずどこでも好きな時に使いますよね。

 

でも海外ではこれは通用しません!

もちろん安全な国もあります!

 

パリに行った際も、あまり携帯に触れることはしませんでした!!

 

写真を撮る時に、気をつけながら、

友達1人と2人フランス旅行だったのですが、

一人が写真を撮る時は、もう一人が警戒する、など

 

チームワークで警戒していました!

 

そのせいか、私たち二人がトラブルに巻き込まれることはありませんでした!!

 

強いて言えば、ホテルのコンシェルジュに気に入られすぎて、

日本語教えるということだけでした。笑

 

それはまたいつか紹介できたらと思います!!

 

さいごに

 

いかがでしたでしょうか?

 

初めての海外旅行・トラブルに巻き込まれないために知っておくべき6つのことを紹介しました!

 

海外旅行は確かに危険が付き物です!

ですが、それ以上にワクワク・ドキドキの連続の楽しいものでもあります!!

 

そんな楽しい海外旅行を皆さんにも是非体験してほしいと思います!

 

今回の記事で、少しでも皆さんの不安が取り除ければと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

こちらもオススメ

↓↓↓

ブラジル旅行での気を付けたい注意点

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください