高田耕平の顔画像は?名古屋市での事故!高齢者の事故は増えているのか?

 

こんにちは!

A☆NEWSを読んでいただき

ありがとうございます!

 

 

 

愛知県名古屋市で乗用車と

自転車の接触事故があり、

自転車に乗っていた野崎裕市さんが

亡くなってしまいました。

 

 

 

その事故で、乗用車を運転していた

高田耕平容疑者が逮捕されました。

 

 

 

今回は、この事件の詳細と

高田容疑者の顔画像など調べて

まとめていこうと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

事件の詳細について

 

まずは事件の詳細について

見ていこうと思います。

愛知県名古屋市自転車と乗用車が衝突し、自転車に乗っていた81歳の男性が死亡した。警察は車を運転していた82歳の男を逮捕した。

警察によると12日午前11時半ごろ、名古屋市昭和区の交差点で乗用車が左折したところ横断歩道を渡っていた自動車と衝突した。自転車に乗っていた無職・野崎裕市さん(81)が病院に搬送されたが全身を強く打っていてその後、死亡した。

警察は、乗用車の運転手で職業不詳・高田耕平容疑者(82)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。調べに対し高田容疑者は「事故を起こしたことは間違いありません」と容疑を認めているという。

引用:Yahoo!ニュース

 

事件が起きたのは、

12日午前11時半ごろ、

 

左折した際に、横断歩道を

渡っていた野崎さんを

引いてしまったということです。

 

 

かなり全身を強く打っていた

ということは、

 

かなり勢いよく確認せず

左折したということでしょうか。。

 

 

 

事故現場について

 

次に、事件が起きた場所を

見ていきます。

 

事件現場は、

愛知県名古屋市昭和区白金3丁目

の交差点ということです。

 

実際の交差点↓

 

 

 

高田耕平容疑者について

 

高田容疑者について

見ていこうと思います。

 

プロフィール

 

名前:高田耕平

年齢:82歳

職業:不詳

容疑:過失運転致傷

 

 

 

 

実際に高田容疑者が乗っていた

車がこちらです

 

 

車体の左側に事故の形跡が

残っていますね。

 

 

 

かなり勢いよく

ぶつかったのでしょうか…

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

高齢者の事故は増えている?

 

最近は、高齢者の事故が

かなりテレビで取り上げられている

みたいですが、

 

実際に事故件数は増えているのでしょうか?

 

 

調べてみたところ、

出典:警視庁ウェブサイト

 

件数自体が減っているようにも

見えますが、

 

事故全体での高齢者の事故割合

増加していますね。

 

 

昔と比べて、

高齢者が元気なこともあり、

 

運転する人が多い

ということも考えられますね。

 

 

 

 

ネットでの反応は?

 

この事件を受けて、ネットでの反応を

見ていこうと思います!

 

 

これからどんどん増えていく

のかなぁ、怖い。

 

事故のニュースを注目されやすいから、

色んなのが目に付くが。

こうして見てると、もう高齢者も若者もないと感じる。

年齢に関係なく事故が起こるし、

むしろ中年や若者の方が多い。

 

車も当然だけど歩行者側も注意しなくちゃ。

歩行者弱者って言っている人おるけど、

気をつければ避けられる事故もあるからね。

出典:Yahoo!ニュース

 

 

 

まとめ

 

今回は、事故について

調べてまとめていきました。

 

 

本当に無くならないですね…

交差点での事故、

 

横断歩道が青で、

車両が左折・右折する時の事故、

 

 

ドライバーはかなり注意して

運転しないといけないです。

 

 

本当に気を付けて、

運転もしないといけないですし、

歩行者も気を付けて行かないと

いけないですね。。。

 

 

一件でも事故が減ることを

願います。

 

 

亡くなられた野崎裕市さん、

ご冥福をお祈りします。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

こちらも合わせて

お読みください

 

 

〔関連記事〕

新立文子の顔画像は?大津市の保育園時に車が突っ込んだ事故!

松井隆司の顔画像!岡崎市のローソンに車で突っ込んだ?画像あり!

阪神高速4号湾岸線で事故!渋滞!画像・動画数台トラックと乗用車が大破?!

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください