国際結婚したらよく言われること6選!

 

こんにちは!

 

AMIです!!

 

みなさんの周りには、国際結婚の方はいらっしゃいますか?

 

実際にいたら、何か聞きたいことや聞いてしまうことってありますか?

 

今回は、実際に私が言われた+国際結婚カップルに聞いた、

 

国際結婚したらよく言われること6選をご紹介します!

 

 

スポンサーリンク

 

 

彼は何人?

 

まずは、” 何人?? ”

 

国際結婚って聞くと、大体の日本人の方は、

 

アメリカ人? イギリス人? オーストラリア人?

 

などの国が思い浮かぶんではないでしょうか?

 

私も実際に、アメリカ留学+在住っていうこともあって、

 

アメリカ人?!ってほぼ聞かれました!

 

でも実際は、EU系ブラジル人なので、言うと、

 

へー、ブラジル人なんだー。。(なんだーーー。)

的なリアクションが多いです。

 

これ、結構日本人あるあるで、国によって、態度が変わる…

(これは日本在住の外国人の友達も言ってた)

とても残念なことです…

 

あと、噂もすごいです!

 

私は、一人で日本に一時帰国した時、

大学時代の後輩に

 

 

「 先輩の旦那さんって、石油王なんですよね?! 」

 

 

って!! 大爆笑でした!!!!笑

 

噂って恐ろしいですよね。笑

今回は面白い噂だったのでよかったですが…笑

 

すごいね!!

 

この真意はわかりません…

・外国人と結婚するなんてすごいね(絶対大変じゃん!)

・他国語で生活・会話するのすごいね(自分は無理だわ)

・色々大変そうなのにね…

 

と色々あると思います!!

 

でも、たまたま自分が好きになって、結婚した相手が

 

外国人だっただけなんですが…

 

結婚=日本人とするもの、じゃなく

 

結婚=自分の人生を共にしたい人とするもの。

だと思っています。

 

スポンサーリンク

 

家族がよく許してくれたね!

 

やはりまだ、国際結婚に抵抗がある方が多いみたいです。

 

私も何人かに言われました。

 

一番ショックだったのは、

「なんか残念だわ」と言われたことです。。

 

結構言われる方は、比較的年配の方が多かったです。

 

私と同年代の若者は、全く否定なことはなく、

 

やはり年代が上、おばあちゃん・おじいちゃん世代の方は

 

戦争のイメージだったり、

外国人=そとの人、みたいなイメージがあるみたいで、

 

日本人の純潔を守らなければみたいな考えがあるみたいです。

 

 

私の家族はと言いますと…

 

 

全く反対などなく、

 

むしろ大歓迎でした!

 

旦那さんの人間性を好いてくれて、

もはや喧嘩をしたら旦那の肩を持ったりします。笑

父は

「 自分が育てた娘(私)が選んだ人だから 」

「 お前自身の人生だから 」

と言ってくれました!

 

と言っても、安定した生活を捨てて、

アメリカ留学を決心した時は、

反対されましたが…笑

 

結局はいつも 「 お前の人生だから 」と

背中を押してくれました^^

 

でも現実には、両親の反対で、

結婚を諦めなければならないカップルもいるみたい…

 

悲しいですね。。

 

絶対、子供可愛いよね!!!!

 

 

これ、100%言われます。。。

 

ハーフの子=可愛い

 

どうでしょう、この方程式。。

 

確かに、西洋人の顔は、目鼻立ちがはっきりしていて、

鼻も高くて、二重幅の太くて、

 

日本人のイメージする ”かわいい” 顔かもしれません。

 

でも西洋人も色んな顔の人がいますし、

日本人にも色んな顔の人がいます!

 

どんな子供が生まれてくるか、わかりませんよね!

 

顔で判断されてしまうのでしょうか…

 

そしてめちゃくちゃプレッシャ。。。

 

 

何食べるの?

やはり国際結婚となると、

 

相手が日本食を食べられるのか?

 

納豆は?梅干しは?TKGは?

 

など日本ならではのものは特に聞かれます!

 

私たちの場合、私がご飯を作るので、

基本的にアジア料理が多いですが、

 

日本料理をはじめ、韓国料理・中華・ベトナム・タイ料理、

イタリアなどなど

 

結構色々作ります!!

 

そして、旦那さんは、本当になんでも食べるので、

なんでも食べます!!

 

納豆ごはんも食べますし、

刺身も食べます!! なので、めちゃくちゃ楽です!

 

国際恋愛・結婚している方のあるあるで、

 

宗教によって食べられないものがあったり、

土地柄で食べるものが偏っていたり、

そう言ったところから、食事の好みが合わないから大変!

 

という話をよく聞きます!

 

なので、そう言ったところは、なーーーーんでも食べるので、

 

恵まれてます!

 

私が食べたいな、と思うものを作ると、

喜んで食べるので、楽チンです♪笑

 

スポンサーリンク

 

何語で喋るの?

 

これは、そのカップルごとで全く違うんではないかと思います!

 

日本を学んでいる外国人とであれば、日本語かもしれませんし、

ドイツに住んでいれば、ドイツ語、

フランスに住んでいれば、フランス語だと思います。

 

 

私たちの場合は、

私の母国語は日本語、

彼の母国語はポルトガル語、

 

お互いがアメリカ留学中に知り合ったので、

最初から会話は英語でした!

 

でもたまに、喧嘩をしたりすると、

 

私はボソッと「ムカつく。」とか独り言が

日本語が出ることがあって、

 

旦那さん、めちゃくちゃ耳が良いんで、

「 MU KA TSU KU?

What does it mean?(それ、どういう意味?) 」

って聞かれます。笑

 

一緒に生活をしていたら、

「 〇〇は何て言うのー? 」みたいな感じで

日常の中で使ったりして、日本語・ポルトガル語を

少し習得できます^^

 

 

どうしても、お互いの家族とも会話ができないので、

勉強しなくちゃ…と思いながらも、日常に終われ…

 

いざ、向こうの家族を目の前にした時に、

 

もっと勉強しておけばよかった…となります。笑

 

その時は、携帯を握りしめて会話を成立させます。

 

ありがとう、Google翻訳!!!

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

今回は、国際結婚したらよく言われること6選でした!!!

 

あるある!と共感していただける方もいらっしゃいましたでしょうか?

 

国際結婚は国際結婚ならではの、大変なこともたくさんあります!

 

ただ文化が違う分、新しい世界や人たちと出会えることも

 

たくさんあります^^

 

皆さんの結婚生活が楽しいものになればと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

こちらもオススメ↓

国際結婚の手続きとは?日本で手続きをする場合!

世界の人々からの日本人のイメージって?そんな感じなんだ・・

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください