アルバイト出身の社長は結構多い?あの会社の社長もバイト出身?!

 

 

こんにちは!

 

AMIです!!

 

 

 

井村屋グループバイト出身女性新社長

中島伸子さんが話題になりましたね!!!

 

 

アルバイト出身で社長?!とびっくりされた方も

多いんではないでしょうか?

 

 

でも実は、

調べてみると、意外と結構多いんです!!

 

そこで今回は、

アルバイト出身の社長は結構多い?あの会社の社長もバイト出身?!

をまとめていきたいと思います!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

井村屋の中島伸子新社長

 

「あずきバー」などを手がける食品メーカーの井村屋グループ(津市)は22日、4月1日付で中島伸子副会長(66)が新社長に就く人事を発表した。女性のトップ就任は1896年の創業以来初めて。多様性を重視する経営姿勢を打ち出し、持続的な成長を図るねらいという。

省略

引用:朝日新聞

 

本当にかっこいいです!!!

 

その他に、アルバイト出身で、

社長に就任した方々を上げていきます!

 

 

吉野家の河村泰貴社長

経歴

名前:河村 泰貴(かわむら やすたか)

生年月日:1968年11月18日

出身地:大阪

学歴:広島県立広島皆実高等学校卒業

職業:株式会社吉野家ホールディングス代表取締役社長

 

 

略歴

 

1987年 高校卒業し、吉野家5年間アルバイト

1993年 吉野家に入社

2004年 「はなまるうどん」の取締役  就任

2010年 吉野家ホールディングス取締役 就任

2012年 吉野家ホールディングス代表取締役社長 就任

 

 

入社11年で、はなまるうどんの取締役に就任していますね。

 

このはなまるうどんが赤字が続いていたらしく、

 

河村氏の就任に伴い、経営の立て直しに成功したそうです!

その力量を買われての、

本社の社長への就任になったそうです。

 

 

 

ブックオフの橋本真由美前社長

 

経歴

名前:橋本 真由美(はしもと まゆみ)

生年月日:1949年

出身地:福井県

出身校:一宮女子短期大学家政科卒業

職業:栄養士、ブックオフの元代表取締役兼COO

 

 

略歴

 

1969年 短大を卒業し、栄養士として給食会社に就職。

福井の病院勤務

その後、結婚を機に、横浜へ移り、専業主婦になる。

 

1990年 ブックオフ直営1号店 千代田店でパートスタッフとして入社

1991年 上溝店でパート店長になり、時期正社員へ。

1994年 取締役   就任

2003年 常務取締役 就任

2006年 代表取締役社長 兼 COO

2018年 取締役   辞任

 

 

まさか、パートのおばちゃんが社長になるなんて、

本当凄いですよね!!!

 

 

創業当時のブックオフの古本を綺麗にすることから、

棚並べまで、かなり多くの業務があったそうですが、、

 

さすが、元専業主婦!!

” 片付ける ” ことが得意ですよね!!!!

 

 

古本がぎっしり詰まったいっぱいのダンボールを片付けることが

楽しくなってしまい、

 

 

勤務時間を忘れて作業していたそうです^^

 

パートさんですから、

勤務時間はだいたい4時とかですよね、

 

でも20時、22時、0時とどんどん帰る時間が

遅くなったそうです。

 

今だと、 ” ブラック企業 ”なんて言葉が出てきそうですが、、

橋本さん自身、仕事が楽しくて、楽しくてのめり込んでいったそうです。

 

その当時一緒に働いていたのは、

橋本さんのお子さんと同じような年代の大学生、

 

みんなに 「 お母さん 」と言われるほど

慕われていたそうです。

 

そんな時に、2号店を出すことになり、

店長に指名されたそうです!!

 

最初は経営が上手くいっていたが、

どんどんと落ちていき、2号店を閉店すると

決断が下された時、

 

 

それを知った大学生たちが、

「お母さん」の為に潰させない!!!!

と必死に頑張って売り上げを伸ばし、閉店は無くなったそうです。

 

 

そんな下の人達がついていきたいと思う上司だったんですね!!

人間力が凄いんだなと感じました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

モスバーガーの櫻田厚代表取締役会長

経歴

名前:櫻田 厚(さくらだ あつし)

生年月日:1951年1月19日

出身地:東京都大田区

学歴:東京都立羽田高等学校卒業

職業:モスフードサービス代表取締役会長

 

 

略歴

 

実は、モスバーガー創業者、櫻田慧の甥っ子だそうです。

 

ですが、甥っ子だからといって、甘やかされることなく、

1997年 モスバーガーでアルバイトとして入社。

 

「店長になるまで3年かかかる」と言われ、

早く登りつめたいが為に、1日18時間も働き、

1年で店長になる。

 

1994年 取締役海外事業部長 昇格

1997年 取締役東日本営業部長

1998年 創業者が亡くなった為、 代表取締役社長 就任

2003年 代表取締役CEO 就任

2016年 代表取締役会長 就任

 

 

1日18時間、、、、

 

これは本当に凄いですね。。。

 

 

それほどの覚悟があったんですね。。。

 

親族が社長や創業者の場合、

家族内経営が当たり前の会社が多い中で、

 

この創業者はそうせず、本人のやる気を見ていたんでしょうね!

 

 

やはり成功させる人は、

努力・やる力が半端なく凄いなと思います。

 

 

まとめ

 

今回、

アルバイト出身の社長は結構多い?あの会社の社長もバイト出身?!

についてまとめました!

 

・井村屋の中島伸子新社長

・吉野家の河村泰貴社長

・ブックオフの橋本真由美元社長

・モスバーガーの櫻田厚会長

 

この4名を今回はあげましたが、

実はまだいらっしゃいます!!

 

 

やはり、皆さんに共通するのは、

 

貪欲な気持ち、

思考力、

行動力が凄いと感じられました!!

 

自分自身の成長に

このような成功者の声を聞くのも

 

 

自分自身の成長に向けても必要なことだと感じました!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

こちらもオススメ

↓↓

世界の人々からの日本人のイメージとは?日本人への固定観念とは?

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください