女2人の顔画像は?大津市の事故!保育園児が犠牲に。現場特定!許されない罪!

 

こんにちは!

 

AMIです!

 

 

5月8日の午前10時頃、

滋賀県大津市の路上で

保育園児の列に車が突っ込んだ

との情報が入りました。

 

そして、この事故を起こした

女2人がその場で逮捕されました。

 

 

 

今回は、この事故の詳細と現場場所、

現場の状況を画像を含めて

まとめていこうと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

事故の詳細について

 

まずは事故の詳細について

見ていこうと思います。

 滋賀県大津市の路上で、近くの保育園に通う園児らの列に車両が突っ込む事故があった。

8日午前10時すぎ、大津市大萱の路上で「軽トラックが保育園の園児の列に突っ込んだ」と消防に通報。消防などによると、15人がけが3人が意識不明の状態で、現在も救助活動が続いている。また大津市役所によると、この事故で2人が死亡したということだ。

大津市によると、現場から約150メートル離れた場所にある「レイモンド淡海保育園」の園児が巻き込まれたとのことで、職員3人が現場に向かって状況を確認しているという。

引用:Yahoo!ニュース

 

 

本当に悲しい事故が

起きてしまいました。

 

この事故で、15人がけが、

3人が意識不明、2人が亡くなって

しまいました…

 

 

 

事故現場について

 

 

この悲しい事故が起きた

現場について見ていきます。

 

 

事故が起きたのは、

滋賀県大津市大萱6丁目の信号機の

T字路の交差点と思われます。

 

 

もちろん撮影日は

違いますが、この地図からも

園児が歩いているのが見えます。

 

 

現場の様子の画像・動画!

 

実際の現場の状況を

画像・動画を含めて

見ていきます!

 

 

 

本当にかわいそうでなりません…

 

 

園児は、3歳児前後の年齢の子達

だったとのことで、、、

 

その場を想像しただけで、

涙が出てきてしまいます…

 

 

 

 

女2人が逮捕とその後

 

この園児達に突っ込んだ車を

運転していた女2人が逮捕されました。

 

 

※新情報

事件後、

女2人が逮捕されましたが、

 

 

1人は過失が少ないとして、

釈放されています。

 

 

逮捕されたのは、

新立文子容疑者ということです。

 

 

プロフィール・顔画像

 

名前:新立文子

年齢:52歳

容疑:過失運転致死傷

 

 

顔画像については

見つけることができませんでした。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

現場と保育園の位置関係

 

実際の現場と保育園の位置関係を

みていこうと思います。

 

車で1分、徒歩3分の距離です。

 

3歳児達の足では、

どのくらいかかるでしょうか…

 

 

その保育園までの道のりを

園児達が一生懸命友達と歩いている

瞬間の事故です…

 

 

なぜその時でなければならなかったのか…

 

 

 

ネットでの反応は?

 

 

この事故を受けて、

ネットでの反応を

見ていこうと思います!

 

 

 

 

 

 

本当に悲しくて、

胸が苦しい事故が

また起きました。。。

 

 

 

3歳児の子供達にとって、

本当に恐怖だったと思います。。。

 

 

右折と直進する車の事故、

直進していた方の車の女性は

釈放されましたが、

 

 

直接自分運転していた車が

子供たちをはねてしまった結果になり、

 

かなりショックだと思います。。

 

 

そして、この事故で、

お子さんを亡くされたご家族、

 

 

本当に想像するだけで

苦しくなってきます。。

 

 

このような事故が、

一件でも減るように

願います。。。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

こちらも合わせて

お読みください↓

成田市の工場で火事!場所特定!画像・動画まとめ!かなりの大規模?

浴衣のトレンド2019!着方・色・柄!おしゃれな浴衣にレトも柄も?

阪神高速4号湾岸線で事故!渋滞!画像・動画 数台トラックと乗用車が大破?!

 

 

 



2 件のコメント

  • 事故は車を運転していたものが一番悪いと思いますが、一番大事なことはこれから先にこういった事故がまた起こらないように対処しないといけないと思います。私は地元に住んでいる観点から意見したく投稿します。ご存知の通り滋賀県は田舎ですが今回起こった道路は国道ではないが地元や県外から利用者があり交通量が多い道路です。そんな道路沿いに保育園を作りかつ園児をその道路を利用し散歩させていたことです。地元民ならこの道路がどれだけ交通量が多くそして大型トラックが国道なみに走行していること、そんな場所にわざわざ保育園をつくらなくてもほかに安全な場所はいくらでもあると思っています。言いたいことはこんな場所に認可したことが問題でこのことを放置するとまた起こりうることなので考えなおさなくてはならないと思います。あと認可したなら近隣はかならず車止めを作り今回みたいな車の進入を防ぐ義務があるのでは…

    今後このようなことが二度と起こらないことをせつに願います

  • どこに保育園を作ろうが事故が起こるときは起こります。場所の問題ではないでしょう。
    問題なのは運転者の技術不足が深刻な事です。
    運転技術に対しての危険認識が日本全体で低い事が根本でしょう。
    AT車の普及で技術不足の運転者を甘やかした自動車業界の怠慢です。売るだけ売って事故が起こっても知らん顔。

    人の命を左右する物を売っているという認識が低い。運転者も自分の技術不足、判断操作ミスで重大な事故を起こすという認識も低い。
    免許の取得条件や車の基本装備の見直し、年齢での免許制度の上限も含め制度自体の見直し、法改正が必要でしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください