野間真二の顔画像Facebook!松山市での窃盗!犯行重ね1億2500万も盗んだ?

 

こんにちは!

 

AMIです!

 

 

昨年6月、松山市の質屋などで

男5人が47万円相当を盗んだ事件で、

野間真二容疑者を含む5人が

逮捕されました!

 

 

そこで今回は、事件の詳細と

野間真二容疑者の顔画像

Facebookなど調べて

まとめていこうと思います!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

事件の詳細について

 

まずは事件の詳細について

みていこうと思います。

去年6月、松山市の質店とブランドショップで起きた窃盗事件で、愛知県警などは、8日までに愛知県の男5人を窃盗などの疑いで逮捕し、最終送致した。被害総額は1億2500万円に上るとみられている。

去年6月の松山市内にある質店の防犯カメラの映像には、犯人の1人が次々とショーケースを叩き割っていく様子が映っている。

愛媛県警や愛知県警などの合同捜査班は、8日までに愛知県豊田市の自動車解体業・野間真二容疑者(37)など男5人を質店に侵入し腕時計4点、47万円相当を盗んだ疑いで逮捕した。

また、5人は質店での犯行の1時間前に、松山市内の中古ブランドショップからバッグなど146点、445万円相当を盗んだ疑いでも逮捕されている。

合同捜査班は、5人を含む窃盗グループ13人を、窃盗事件などおよそ150件の事件に関わったとして名古屋地検岡崎支部に最終送致した。

犯行現場は愛知や愛媛など7つの府と県に及び、被害総額は1億2500万円に上るとみられている。

引用:Yahoo!ニュース

 

 

13人も逮捕され、

さらに7つの府と県で犯行が

されていたということは、

 

13人だけでなく、

他にもメンバーがいるのでしょうか。

 

愛知と愛媛では、

距離も離れていますし、

 

小さなグループに別れて

犯行に及んでいたことが

考えられますね。

 

 

 

事件が起きた場所について

 

松山市内の

事件が起きた場所について

調べてみました。

 

松山市内にも

多くの質店があり、

 

報道されている中の

被害店の一つとして、

 

松山駅近くにある

「くぼた質店」だそうです。

 

 

野間真二容疑者について

 

 

現在わかっている情報を

まとめていこうと思います。

 

 

プロフィール

 

名前:野間真二(のま しんじ)

年齢:37歳

住所:愛知県豊田市

職業:自動車解体業

容疑:窃盗

 

愛知県豊田市から

愛媛県松山市まで、

約6時間半もかかります。。。

 

 

その道のりを

犯罪を実行するために

いくというのもなかなかですね。

 

 

顔画像

 

現在の時点では

報道もされておらず、

見つけることができませんでした。

 

 

 

Facebook

 

 

Facebookのアカウントは

見つけることができまでんした。

 

 

Twitterでは、

同姓同名のアカウントが存在しましたが、

特定するには至らないため、

 

ここで記載することは

控えさせていただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ネットでの反応は?

 

この事件を受けて、

ネットでの反応を

みていこうと思います!

 

 

盗むために松山きたのか?

 

わざわざ遠いところから、

そして逮捕。

 

仕事があるのに、

何してんだかな。

 

13人ってすごいな、

でも元締めがいそうだな。

 

7つの府と県って

かなりの被害じゃないか!

逮捕まで結構かかったな!

 

 

今回の事件で逮捕されたのは、

13人でしたが、

 

もしかすると、

その他にも仲間がいることが

考えられますね。

 

 

まとめ

 

今回は、事件の詳細や

野間真二容疑者について

調べてまとめてみました。

 

 

今回7つの府と県で

犯行が行われ、

 

被害総額1億2500万円

を超えるそうです。

 

かなりの額です…

 

 

13人という逮捕者が出ましたが、

 

もっと仲間がいるようにも

思えてしまいますね。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

こちらも合わせて

お読みください↓

土山今日子の顔画像Facebook!東大阪市でひき逃げで19歳女性が亡くなった事件!

韓国で山火事!画像・動画!中継動画も!かなり大規模で危険!

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください