留学準備【英語編】語彙力をつけるためのポイントとは!

こんにちは!!

 

AMIです!

 

「留学したら英語ペラペラになるでしょ!」と思っている方、

多いんじゃないでしょうか?

 

実際は、どうでしょう…

 

100%ではないと思います。本当、自分の行動次第です!

 

海外に数年住んでいても、全く喋れないという人も

結構見ました!!

 

ですが、せっかく留学して、英語に限らず、

語学+αを学びに行くのに、全く喋れないというのは、

すごくもったいなんじゃないかと思いすま!!

 

今回は、留学準備の【英語編】、

 

英語力upのためにとても大切な” 語彙力 ”を伸ばすポイントについて

 

ご紹介します!!

 

スポンサーリンク

 

日記を付ける

 

日記を付けることは、とても日常的な語彙力の向上に繋がると思います!

 

なぜなら、1日の出来事を英語で表しますよね!

 

仕事をしていると、同じような日を過ごすこともあったり、

毎日の日常とは違った日を過ごすこともあると思います!

 

それを英語にしていくということは、

それだけ英語に触れて、英語を目にしていくということなので、

語彙力もupします♪

 

毎日目にするものは、すぐ覚えることができますし、忘れません!笑

 

新しい単語を覚えるためには、

” 見る+書く+言う ”  の工程が効果的かと思います!

 

 

好きなものを英語で学習する

 

みなさんが興味があるものはなんですか?

 

車、旅行、料理、数学、化学、ファッション、コスメ、

心理学、スポーツ、ダンスなどなど…

なんでも良いです!!

 

何かしら、自分自身が興味があるものがあると思います!!

 

 

私は、料理が好きです!

 

なので、英語で料理本を読んだり、外国人シェフのSNSを見たり、

クッキングTVを見たり、Youtubeでレシピを調べたりします!

 

そうすると、その中で、一杯単語が出てきます!

もともと興味があることなので、すぐ覚えられます!

 

好きなものは、なんでも大丈夫です!

 

この好きなものを英語で学んでいく中で、

その分野の英語だけではありませんよね!

日常的に使える英語もたくさんありますし、

 

もし海外に住むとなれば、自分のアピールポイントは非常に必要になります!

 

そのアピールポイントであるものを英語で理解でき、

伝えられるところまで行くと、最強です!!

 

スポンサーリンク

 

自分の得意な型を知る。

 

あなたは、新しい単語に出会った時、

 

耳で聞いただけでわかりますか?(聴覚派)

それとも見ないと難しいですか?(視覚派)

 

私の経験では、日本人の方は、”視覚派”が多いんではないでしょうか?

 

なぜなら、日本の義務教育での授業スタイルって、

先生が黒板に書き、それを見て、ノートに写すスタイルが多いですよね!

 

自然と、見て書いて学ぶことが習慣付いていますよね!!

 

これは結構出身国によって変わります!

 

またそれだけでなくて、子供の頃から、

 

ギターをしていたなど音楽に慣れ親しんだ人は、

耳が強いので、聴覚派が多いです!!

 

私は、完全に ”視覚派” です!

ですが、クマさん(旦那)は”聴覚派”です!!

 

なので、二人ともが新しい単語に出会った時、

クマさんは、聞いただけで、「ふむふむ」

私は「・・・?」 「スペルは?」ってなります。笑

 

どっちが良いかは、わかりません…

私は、聴覚派が羨ましいですが、実際に単語を書くとなれば

視覚派が強い気もします!笑

 

スポンサーリンク

 

日本映画等を英語字幕で見る

 

英語の映画を、英語字幕で見ると言う勉強方法は聞いたことと思います!!!

私ももちろん、してました!し、今でもします!!!

 

ですが、私が「これ、いいな」と思ったのが、

 

アメリカ人の友達とテラスハウスを見ていた時に、

アメリカ人の友達は、日本語は完璧ではないので、英語字幕が必要ですよね?

 

でも、私たちは日本語は聞いただけで、ニュアンスも含め理解できますよね!!

 

なので、日本の映画・ドラマを英語字幕で見ることは、

英語字幕に集中して、

・英語の単語

・英語のニュアンス

・英語の言い回し   について、簡単に学べることができます!

 

例えば、、、

○ファミリー映画で、お母さんが子供を呼んだとします。

その子供は「今行くよ!」と言うとします。

私たちは、「I’m going there now.」とか言うのかな?と思いますよね。

 

でも実は、” I’m coming!  ”って言います!

 

面白いですよね!

 

英語の映画を英語音声+英語字幕で見たとき、

耳でリスニングをしないといけないし、

目でわからない単語を追わないといけませんよね!!

 

でも日本語音声+英語字幕で見たとき、

耳はリラックスした状態で、意識しなくても内容を理解できます。

そして、目では、英語字幕を追って、

知らない単語に集中できますよね!!

 

リスニングと視覚学習の両方を同時にするのも良いですが、

結構疲労感が大変です!

 

このやり方で、少し楽に英語学習はどうですか?

 

 

日常生活レベルでの自問自答

 

 

生活を送っていて、人と話をすることって必ずありますよね!!

 

この時に、「これは英語では何て言えば良いかな?」と考えて、

実際に英語にしてみます。

 

 

私は、これを実際に留学前の生活ではやっていました!!

これをすることで、

” 英語で考える ” ようになり、 ” 何て言えばいいかな? ”が

習慣になります!

 

これは確実に英語脳upになりますし、

もし英語の文章ができなかった時、

あの単語は何か?文法はどうなるかな?と自分で調べ、

わからないままにならなくなります!!

 

私も実際に留学を決意してから、

仕事をしている日常で、これを繰り返していました!

(仕事に支障がないことが前提です!笑)

 

実際にこの方法で、日常会話で使う単語を覚えたりしました!!

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

今回は、留学準備の【英語編】、特に語彙力upのためのポイントを紹介しました!!

 

英語力upには、英語に触れて慣れるということは、

本当に大事です!!

 

海外に行って、英語力がグンと伸びるのは、

実際に英語の中の環境に置かれ、英語に触れ、英語に慣れるからだと思います!!

 

海外に行ってから始めるのではなく、

留学前の日本での生活を有効に使って、

 

英語脳・語彙力がupできるようにみなさんに役に立てたらと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

こちらもオススメ↓

英語学習のための映画選びのポイントとは?

アメリカ生活を送る前に知っておきたいアメリカあるある【前編】

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください